一人親方労災保険の説明会

4月に3日間、一人親方の労災保険について説明会を開催しました。横浜、新宿、大宮と3箇所で3週連続でした。元請け建設会社様の安全大会のひとつのメニューでした。時間的には全体の後半と言うことなので、聞いている方が眠くならない…

続きを読む

会員証の改良・変更について

現在の会員証(労災保険加入証明書)は、コピー防止処理を施した特殊な用紙に印字をして、一枚ずつ手作業でラミネート加工して作成しています。ラミネータという機械で加熱処理をするので、「手焼き」って感じがします。これはこれで、手…

続きを読む

安ければ安いほど良いか?

一人親方様の増加に伴い、一人親方の団体が増えてきたように思います。労災保険料の部分は全額、国に納付しますので、各団体の差は、その会が設定している会費ということになります。 最近では、その会費の部分を安く設定し、会員を募る…

続きを読む

当会の会費についての基本方針

会員様にお支払い戴く保険料等の内訳は、会費+労災保険料となっております。労災保険料の部分は、後日全額、国庫に送金します。この保険料の部分は、国が労災保険料率(現在は1000分の19)を決定していて、どの団体も同じです。 …

続きを読む

出張説明会

建設会社で、一人親方の労災保険について説明をしてきました。今回は、会社の役員さん達に説明をしましたが、最終的にご加入していただくのは、その会社で仕事をしている一人親方様になります。 この会社では、年金事務所の度重なる巡回…

続きを読む

電子申請

当会では、労働基準監督署への届出については電子申請を使用しています。政府の電子申請システムe-Govがメンテナンスで休止していない限り、電子申請で届出を行います。 当初、申請しても受理のメールが戻るまで1年半かかったこと…

続きを読む

商標登録

「埼玉労災一人親方部会」は登録商標です。団体の運営者としてやるべきことはのひとつは、団体の価値を高めることです。一人親方の団体として知財戦略を検討することは大事なことだと思っています。この場合、当会にとっての「知財」とは…

続きを読む

業務ブログ開設

2011年3月、東日本大震災が発生した日、私は埼玉労災一人親方部会の設立準備をしている最中だった。団体を立ち上げ、一人親方労災保険を扱う特別加入団体としての承認を得るために折衝を重ねていた。 大地震が発生したため、作業は…

続きを読む

ページトップへ戻る