YouTube
役立ち情報
これから1人親方として独立をしたい人に向けてお勧めしたいのがエアコンの取り付け工事の一人親方です。
エアコンの取り付け工事の1人親方は仕事も取りやすくある程度収入も得やすいと言うメリットがあります。
私繁忙期は死ぬほど忙しく、反動で閑散期は死ぬほど暇であるので安定はしていない職業になります。 ただし年間で考えれば安定して毎年収入をもらえる仕事をもらえる業種ではあるので、年間計画をちゃんと立てて運営していけば問題はないでしょう。
この記事ではエアコンの取り付け工事のデメリットメリット、そして1人親方としての独立の方法、さらには収入アップの方法までお話をしていきます。
エアコンの取り付け工事は独立しやすい
エアコンの取り付け工事の1人親方を進める理由の1つとして、初心者でも独立をしやすいと言う点があります。 建設業には様々な業種がありますがエアコン工事と言うのは、家庭用のエアコンであれば 基本的にもやる事は限られています。 つまり覚えるべき技術が少ないため、独立までの期間が短くてすみます。
 
もしエアコン工事以外の業種で独立をしようと思えばへ家の形取り付け場所工事の種類などたくさんの技術を覚えないければいけません。しかしエアコン工事であれば、家によって取り付け箇所は多少違うものの、基本的にやらなければならない事は同じです。そして必要な工具も揃えればそれ以降増やす必要もありません。
このようにエアコンの取り付け工事は、必要な技術はあるけれど技術の量が限られているので、一度覚えれば独立をしやすいと言う点が、1人親方になるためにおすすめのポイントです。
仕事がたくさんある
そしてもう一つへエアコンの取り付け工事の1人親方で独立することを勧める理由が、エアコンの取り付け工事は仕事がたくさんあると言うことです。 以前と比べ地球温暖化のせいで、角部屋にエアコンを取り付ける家庭が増えました。今や寝室にエアコンがないと言う家庭は少ないと思います。
そして平均の設計されている住居は、部屋ひとつひとつが限られていて、1つのエアコンで複数の部屋を空調管理することができない間取りになっています。
昔ながらの日本型の住居であれば襖を開けるだけで1つのエアコンでたくさんの部屋を空調管理することができましたが、今は廊下や扉なので区切られていて別の部屋のエアコンで温度調整をすることができません。
何が言いたいかと言うと複数の部屋があれば複数のエアコンが必要になる。つまり取り付け台数が以前に比べて格段に多くなっていると言うことです。
そしてエアコンと言うのは5年から10年位で買い替えになることが多く、そのたびに省エネにもなっておりますし、 買い替えの多い家電であることは間違いありません。
さらに一般的な冷蔵庫やテレビなどと違い、 専門的な工事が必要になる分野です。
エアコンと言うのは室外機と室内機で分かれていてへ、それをつなぐ必要があります。そのためには専門の工具等が必要になっており、法律的にガスの取り扱いも慎重にならざるをえません。 個人がエアコンの工事をできると言うレベル文のものではないと言うことです。
ですから一般人はエアコンの取り付けを、工事業者に頼まざるを得ない、そして大手家電量販店も工事業者に頼まざるを得ない状況になっています。
新エアコンの取り付けができて仕事をもらえるルートができれば安定したって仕事にありつけると言うことです。 家電量販の工事業者だったりとか、後は引越し業者とつながるとかたくさんの方法がありますが、エアコンの取り付けの1人親方として独立をする上で問題になる仕事の安定性はある程度営業をすれば解決できるでしょう。
つまり仕事が多いため 取り付けの独り言は独立しやすいと言うことです。
新規業者が仕事を受けやすい環境にある
そして一人親方として独立をしやすい理由の最後の1つとして、新規業者が仕事を受けやすい環境にあると言う点です。
基本的に新規業者と言うのは信用度が低いためなかなか仕事を取ることができません。 基本的に建設業の中は人と人とのつながり横のつながりでつながっていてそのつながりで仕事をもらうことが多いのです。 新営業したりゴルフをしたりしながら人脈を広げていき仕事をいただくと言う機会も多くなってくるでしょう。
ただエアコンの取り付け業者であればそんなことをしなくても仕事を取ることができます。 なぜなら繁忙期が異常なほど忙しいからです。
後述しますが 家庭用のエアコンの取り付けは 1年間のうち3カ月間が異常なほど忙しい業種です。 その端は寝る間もないほど忙しいと言っても過言ではないでしょう。 業界としては猫の手も借りたいほど忙しいのです。 さすがに猫の手を借りる事はありませんが、新規業者でも仕事が取りやすい環境と言えるでしょう。 人が足りないため新規業者でもある程度仕事ができることがわかれば、それだけで仕事をもらえるチャンスがたくさん落ちていると言うことです。
そしてそのチャンスをつかみ、受注をしてそこで信用を得ることができれば、そこからは安定して仕事をいただくことも可能です。
つまりエアコンの取り付け業者であれば横のつながりや営業活動などがそこまでしなくても仕事が取りやすい。こういった点でも エアコンの取り付け工事の1人親方は独立しやすいといえます。
春から夏に向けてが繁忙期
さてエアコンの取り付けをする一人親方の1年の働き方についてお話をしていきます。
家庭用のエアコンであれば基本的に繁忙期は春から夏にかけてです。特に5月6月位に暖かくなってきた頃、エアコンを稼働しようとしてスイッチを入れたらうまく冷えなかったなどのトラブルが起きて、エアコンの買い替えが起こります。
ですから基本的に5月6月7月にかけてはエアコンの取り付けは恐ろしいほど忙しくなります。(ここに新規業者が入りやすいポイントでもあります。)その間は 人がいないため単価も高く、へ1年の収入のうち半分以上をその時間に稼ぐことになります。
逆に言えばその他の力に関してはかなり暇になってしまうと言う手もありますが、逆に言えば冬場の趣味を楽しんだりとかと言うライフスタイルを送りやすいと言う形です。
もちろん国を収入を増やすように使うのか、ライフスタイルを楽しむために使うのかは個人の自由です。ただし繁忙期以外においてかなり自由にライフスタイルが組めると言う考えを持てる。これはエアコンの取り付けの1人親方の利点だと思います。
独立方法
ここからは独立方法についてお話をしていきます。基本的には技術を覚えてしまえば後は、マッチングサイトを使えば問題ありません。
マッチングサイトと言うのは建設業の仕事を依頼する業者。と受けたい業者をつなぐサイトのこと。
出会い系サイトの工事業者番だと思っていただければいいと思います。 そこで仕事をとりながら徐々に信頼を獲得していき他の業者とのつながり仕事をいただけるようにしておくと良いでしょう。マッチングサイトがあれば最初にいただく仕事に関しては問題なく獲得ができます。
そして問題は技術です。
技術を覚えるためには、 いくつかの方法があって、1つ目は1人親方に弟子入りすることです。
エアコンの取り付けを行っている一人親方のアルバイト職人として一緒に働くと言う形です。 最もオーソドックスで一般的な方法ではありますが、デメリットとして働く会社によって独立するまでの時間が長くなってしまう可能性があります。 特に小さい会社であればあるほど親方と一緒に行動し大切な場所は仕事を任せられないと言う期間が数年間続いた場合、 いつまでたっても仕事が覚えられず独立ができないと言う可能性があります。
このほかにも1人親方が自分のところで従業員を雇い続けたいため、 営業をさせなかったり独立をさせなかったり、邪魔をしたりする場合もあります。
ですからあまりにも小さな会社で働くことはおすすめできません。
一番お勧めの方法はある程度大きな会社で、技術をどんどんと教えてもらうことです。
そうすることで独立のために人脈を作ることも減ってきますし、必要な工具や必要な技術なども覚えやすい環境です。 会社によっては資格等の斡旋もしてくれるところもあるでしょうし、そういった会社をめがけて就職するのは1つの方法でしょう。
ただしこの場合も独立するまで数年間はかかってしまう可能性が高くなっています。 そのかわり大規模な設備の集中エアコンなどの知識を得ることもできるので、将来的に大きな仕事を受けられる可能性もあります。
そして最後に紹介する方法は1人親方になるためのスクールに通う事です。
スクールに通い、 エアコンの取り付け業者として独立をするための必要な技術や法律の知識を最も早く習得する方法です。
数十万円ほどの支出が必要になってきますが、そのかわり独立までは一番早い方法です。
ただしこの場合も現場での経験が浅く、トラブルが起こった際にどう対応すればいいのかと言う経験が詰めないので、 独立してからは苦戦する可能性はあります。
ですがそれもへ経験として積んでいけば、1人親方として独立が早く最もオススメの方法の1つでもあります。
ただしスクールに関しては玉石混合となっております。そのスクールでの卒業生の実績などをしっかりと調べたうえで、本当にそのスクールであれば知識を覚えられ現場で働けるまで知識が得られるのか、 しっかりと精査した上でスクール選びを行ってください。
収入アップ方法
エアコンの取り付け業者として、家庭用のエアコンだけを扱っていたとしても練習で10,000,000円位までは可能だと言われています。
それ以上の収入を目指すとなればへ、差別化が必要となります。
差別化とは他のエアコンの取り付け業者とは違うことをやると言うことです。
例えば業務用のエアコンなどを扱えるようになったりとか、集中管理のエアコンを扱えるようになったりとか、大規模な設備での成功管理ができるようになったりとかする方法です。
この差別化を行うためにはたくさんの経験が必要になってきます。 そしてこの経験を積みやすいのもエアコンの取り付け業者の特徴です。
どういうことかと言うと収入は夏場に確保しておいて、その他の季節に業者の手伝いをして仕事を覚えると言うことができるからです。 どちらにしても冬場などはエアコン業者は暇ですのでそもそも自分で仕事を取らずに、大きな現場を経験できるような業者と下請けとして契約をして仕事を行うと言う方法です。
その中で知識をどんどん得て資格も取りへ、できる仕事を増やしていけば数年後には差別化が図れ単価も高くなっていくでしょう。
繁忙期に収入を確保して、その他の施設に知識を確保していく。このようにしていけば収入は年々と少しずつではありますがアップしていくでしょう。 そしてどこかのタイミングで臨界点を超え一気に収入アップするためには訪れるはずです。そこまでは5年から10年かかるかもしれませんが、少しずつ経験を積んで大きな仕事を取れるようになっていくと良いでしょう。
まとめ
ということで今回は、エアコンの取り付け業者として一人親方になり独立をするメリットとデメリットそしてなり方、さらに収入のを上げる方法まで描きました。
全てこの通りに進むわけではありませんが、大まかな流れはこの通りです。
建設現場にて人とのつながりが苦手だったりとか、早く自分に手に職をつけて独立をしたいと言う方は、エアコンの取り付け業者として独立をしていくというのが1つの方法だと思います。いちど検討してみてください。
一人親方の労災保険のご加入のお問い合わせはこちら
埼玉労災一人親方部会 https://www.saitama631.com/

Features

特長

  • 労災番号を最短当日発行
    労災番号を最短当日発行
    加入証明書発PDFで通知。
    夜間も極力、当日対応!
    ※申込と決済完了の場合・・・
  • 月々4,980円(初回8,800円)のみ
    月々4,980円
    (初回8,800円)のみ
    初期費用が安く加入しやすい!
    ※年会費・手数料込み料金・・・
  • 代理手続きOK!
    代理手続きOK!
    本人でなくても大丈夫!
    下請一人親方様の分をお申し込み可能。
    ※クレカ決済も可能
3 Strong Points

埼玉労災が選ばれる理由

  • 月払い会員特典
    建設国保に保険料
    のみで加入OK!・・・
    高い国保料でお悩みやみではありませんか?
    埼玉労災では、会員専用国保を運用してます。
    国保料が数十万円節約できる人もいます。
  • 全国で使える
    割引優待サービスあり!・・・
    大企業にしかない福利厚生を会員様にプレゼント!
    全国の飲食店、レジャー施設、カラオケ、映画
    ガソリンなどの割引が使い放題。
    ※一人親方部会クラブオフ(毎月払い会員のみ)
  • 会員専用アプリで会員を
    がっちりサポート!
    万が一の労災事故、連絡から休業補償まで
    複雑な手続きが簡単にできます。
    会員優待(クラブオフ)の利用もアプリから

Information

おすすめ情報

YouTube

YouTubeチャンネルのご紹介

一人親方部会ちゃんねる
【公式】一人親方部会ちゃんねる
このチャンネルでは、一人親方労災保険(特別加入労災)の加入団体を全国で展開する一人親方部会グループが、建設業に従事する親方様向けに「仕事」と「お金」にまつわる旬なお役立ち情報を中心に発信していきます。
また、「現場リポート」や「親方あるある」など面白いコンテンツもお届けしますので、チャンネル登録をお願いします!

Flow

お申し込みの流れ

Web
  • 1
    お申し込み
    フォームから
    情報を入力
  • 2
    決済用のカードを
    フォームから登録
  • 3
    加入証の発行
一人親方部会グループ会員専用アプリ「一人親方労災保険PRO」日本最初の労災保険アプリです。最高の安心と最大のお得をいつも持ち歩けます。会員を労災事故から日常生活までがっちりサポート
  • Google Pay
  • App Store
Line
Lineで【埼玉労一人親方部会】を友だち追加友達の追加方法は、
右QRコードかボタンリンク先より追加をお願いします。
追加できましたら【お名前】【申し込み希望】と送信ください。