一人親方の労災保険 下請
一人親方の労災保険 下請
下請けの一人親方を労災保険に加入させたい
とても多い問合せのひとつが、これから入る現場で、下請けの一人親方、子方を一人親方の労災保険に加入させたいというものです。
この場合、下請けの一人親方をまとめて会社や親方が手続きを代行してもよいかという質問です。会社で労災保険を取りまとめしていただくと、書類や労災保険の有無、有効期限などの管理上も利点があるからです。
当会では、複数の一人親方をまとめて、会社様が個々の一人親方様の代行をしていただいても、まったく問題がありません。
グリーンサイト(建設サイト)の急速な普及に伴い、お取引をしている一人親方を労災保険に加入させたいという要望が多くなっています。一人親方の労災保険料は、一人親方がご自分で負担するのが原則ですが、一人親方を使用している会社様がまとめて、労災保険料等をお支払い頂いてもまったく問題ありません。
 
工事発注者である元請けからは、現場入場に際し一人親方については、労災保険に加入していることを事実上、強制化されておりますので、加入しなければ現場に入れません。所属の一人親方様によく説明して労災保険に特別加入して戴くようにしてもらうのがいいようです。
この場合の労災保険料等の負担は?
このように労災保険を窓口になって頂く会社様等に管理してもらうやり方を私ども労災保険特別加入団体では「取り纏め」と言っています。この場合の保険料の実際の負担ですが、これはそれぞれの会社様によって、全額会社様が負担する場合と、所属の一人親方様が負担している場合とまちまちのようです。会社がいったん全額を支払って、後から一人親方様に請求したり、発注額と相殺したり、やり方はいろいろです。
 
 
労災保険ご加入時に必要なものは?
管理会社様等が、一人親方様を取り纏めて労災保険にご加入して頂くときに用意していただくモノを説明致します。
一人親方の労災保険のご加入時に必要な届出事項(情報)は、氏名、生年月日、性別、職種、加入予定年月日となっております。ご加入時に加入予定の一人親方様の情報を整理しておきましょう。
 
本人確認資料が必要
労働局により、労災保険加入時に、本人確認をするように行政指導されています。本人資料として運転免許証をお持ちの方は運転免許証、お持ちではない方は健康保険証の画像またはコピーをご用意ください。
上記のものが、すぐにご用意できない場合は、個人番号通知書、マイナンバーカード、住民票の写しでも大丈夫です。
また、外国人の場合は、パスポート、外国人登録証をご用意お願いいたします。
 
 
下請け業者さん向けに、労災保険の説明会もやってます
多くの建設会社の現場では、労災保険に加入していないと入場できないことが多くなりました。また、下請け(一人親方)さんを多数、使用しているのに労災保険に加入していないケースがあります。

国の保険だから安心

埼玉労災一人親方部会では、そのような会社様のニーズにお応えして、出張説明会を開催しています。労災事務担当者に対する説明や安全大会等の講師も無料でお引き受けいたします。お気軽にお申し付けください。
その際は、
①会社名
②開催場所、予定日時
③参加予定人数
をお知らせください。御社のご担当者様と打ち合わせの上一人親方の労災保険について、下請業者様にご説明させて頂きます。もちろん、その場で一人親方労災保険の加入申込みも可能です。
 
 
社員と一人親方の違いは?
ここで、建設業界で曖昧になりがちな、正規雇用社員と、外注扱いになる一人親方の違いについて整理してみましょう。
①契約関係
社員  →雇用契約に基づいて働く
一人親方→請負契約に基づいて働く
②報酬の支払い
社員  →原則労働時間による
一人親方→仕事の成果による
③指揮命令
社員  →使用者の指揮命令を受けて仕事をする
一人親方→稼動時間や稼働日などは本人の裁量で決める
④社会保険
社員  →会社に勤務している場合は原則強制適用
一人親方→加入義務無し
⑤労災保険
社員  →元請業者が加入している政府労災の適用を受ける
一人親方→特別加入した者だけ補償が受けられる
 
 
偽装請負にご注意
契約上、雇用関係から業務委託、業務請負にしても、実態として労働者性が高いと偽装請負と判断されてしまうことがあります。昭和60年に旧労働省で示された「労働者」の判断基準に基づいて、労働基準法上の労働者とはみなされない実態を確保することが大事です。
埼玉労災一人親方部会には、いわゆる「建設業における社会保険未加入問題」対策に係わるノウハウを蓄積しており、法令に熟知した社会保険労務士が常勤して、無料で建設業経営者様のご相談を承っております。また、会社と一人親方さんとの請負契約書などの書式の用意もしておりますので、お気軽にご相談ください。
 
 

Features

特長

  • 労災番号を最短当日発行
    労災番号を最短当日発行
    加入証明書発PDFで通知。
    夜間も極力、当日対応!
    ※申込と決済完了の場合・・・
  • 月々4,980円(初回8,800円)のみ
    月々4,980円
    (初回8,800円)のみ
    初期費用が安く加入しやすい!
    ※年会費・手数料込み料金・・・
  • 代理手続きOK!
    代理手続きOK!
    本人でなくても大丈夫!
    下請一人親方様の分をお申し込み可能。
    ※クレカ決済も可能
3 Strong Points

埼玉労災が選ばれる理由

  • 建設国保に保険料
    のみで加入OK!・・・
    高い国保料でお悩みやみではありませんか?
    埼玉労災では、会員専用国保を運用してます。
    国保料が数十万円節約できる人もいます。
  • 全国で使える
    割引優待サービスあり!・・・
    大企業にしかない福利厚生を会員様にプレゼント!
    全国の飲食店、レジャー施設、カラオケ、映画
    ガソリンなどの割引が使い放題。
    ※一人親方部会クラブオフ(毎月払い会員のみ)
  • 会員専用アプリで会員を
    がっちりサポート!
    万が一の労災事故、連絡から休業補償まで
    複雑な手続きが簡単にできます。
    会員優待(クラブオフ)の利用もアプリから

Information

おすすめ情報

Flow

お申し込みの流れ

Web
  • 1
    お申し込み
    フォームから
    情報を入力
  • 2
    決済用のカードを
    フォームから登録
  • 3
    加入証の発行
一人親方部会グループ会員専用アプリ「一人親方労災保険PRO」日本最初の労災保険アプリです。最高の安心と最大のお得をいつも持ち歩けます。会員を労災事故から日常生活までがっちりサポート
  • Google Pay
  • App Store
Line
Lineで【埼玉労一人親方部会】を友だち追加友達の追加方法は、
右QRコードかボタンリンク先より追加をお願いします。
追加できましたら【お名前】【申し込み希望】と送信ください。